全身リップの正しいやり方!風俗客を虜にするテクニックやポイントを大公開

 

風俗だからこそのサービスと言っても過言じゃないのが全身リップ。
全身リップは日頃のベッドシーンではしないものなので、風俗に来店するお客様にとても喜んでもらえるサービスです。
全身リップのテクニックを身につけるだけでも、確実に指名倍増に繋がりますし、他の風俗嬢と差をつけることも可能です(*´艸`*)
そこで今回は、この風俗の鉄板サービス、全身リップの正しいやり方やコツなどについて詳しく説明していきますね!

 

全身リップとはそもそもどのようなプレイ?
全身リップの正しい方法
風俗のお客様に全身リップする利点
他の風俗嬢と差をつける全身リップのコツ
全身リップはお客様のリアクションを確認しながらしよう!
不衛生なお客様は全身リップを拒否しても大丈夫
まとめ

 

全身リップとはそもそもどのようなプレイ?

 

全身リップとは、読んで字のごとくお客様の身体中を舐めてあげるサービスのことを言います。
まさしく首から足までというわけですね。
主に首筋、乳首、お腹周りなどの感じやすいポイントを特に攻めつつ、その流れで他の部位も舐めるというのが一般的なやり方です。
中には、「指先まで舐めちゃいます!」といった強者の風俗嬢や、それを欲しがるお客様もいらっしゃいますが、あくまでも一般的な全身リップは前述の通りの内容になります。
なおアナル舐めは有料オプションにしているお店があるので多くの場合、そこを舐めるケースだと別途お金が発生します。

 

全身リップの正しい方法

 

今回は、一番王道的な全身リップの手順をご説明します。
人によっては少し順番が前後すると思いますがが、ほぼこれでいけばお客様のボルテージもあがること間違いなし。
興奮させることができるようになれば「え!もう射精?」ってなっちゃうほど興奮させてしまうこともできます。

 

1:唇(キス)

 

全身リップをするときは、初めにキスをするところからスタートしてください。
キスがすごくいい感じに始まれば、初めからお客様は興奮マックスです。
女性でも、最初キスをする際に、相手のこれからがある程度予測できて興奮しちゃう時ってありませんか?
りくは風俗でお仕事していると、割とキスの相性がよかったらその後ももの凄くいい感じにお仕事できることが多いです。
ソフトなキスからディープキスまで、きちんとお客様との関係の入り口を作っていきましょう。

 

2:耳

 

口の次に近い部位と言ったら、耳!
耳は人によってはくすぐったいからやめてくれ〜という言う人もたまにいます。
そういう人は無茶せず、次の首筋へいきましょう。
耳たぶを甘噛みしたり、耳の奥まで舌を入れてみたりすると、お客様はくすぐったいながらももの凄く興奮してくれます。
肩がすくんじゃうお客様は、何だかかわいく思えてしまいますね。

 

3:首筋

 

首筋はソフトにキスをしたり、舌で舐めたりします。
男性の首筋って何だか色っぽいのでりくは大好きです。
耳の付け根からソフトにキスをして、鎖骨あたりまでおりたら、一旦下から舐めてちょっとキスまで戻ってきてみたり。
そういったことをしながら、指で先に乳首を触っているとより良いです!

 

4:腕・手・指

 

男性の腕もいいですよね。
たくましい人もいれば少しいい具合にお肉がついている人もいますし、肘下がゴツゴツしている人もいます。
ソフトにキスをしつつ、指先にいくときはお客様を見ながら「ぺろっ」と舐めてあげるとよいでしょう。
指を舐める姿は、この後のフェラチオを連想させるためとても有効です。
フェラチオの予行練習的なイメージで行ってみましょう。

 

5:胸・乳首

 

胸や乳首舐めは、風俗感の強い部位になります。
この部位も中にはくすぐったいという方もいらっしゃいますが、風俗に来る人は基本みんな好きなところです。
女性と同じで乳輪から乳首(突起部)まで舌先でころころと舐めてあげるとよいでしょう。
もう片方の乳首が余っているはずなので、口でサービスしている方じゃない側は指でタッチするのがオススメです。

 

6:お腹・脇腹

 

全身リップのポイントは、少しずつ体の下に向かっていくことです。
指で乳首をせめながら、お腹にキスを落とすような形でいきましょう。
特に脇腹を舌で舐めるとくすぐったいため、いいムードが笑ってしまって台無しになってしまうこともありますので注意が必要です!

 

7:背中・お尻

 

「舐めるので後ろ向いて♪」などという人はいませんので、この部位は、たとえばお客様とお風呂に入っているときにちょこっと舐めてあげたりするのがオススメです。
または背中に手を回してるときに、背中を指先でくすぐったくならない位の圧ですぅっと触れてあげるといいでしょう。
お尻も一緒です。
ちなみに「背中大きくてかっこいいね」とか言ってあげると喜ばれると思います。

 

8:脚

 

ようやく下までさがってきましたね!
足の付け根はフェラチオの手前。
なので、膝付近やマニアックな方は足の指先を舐めて欲しい、といった要求があるかと思いますので、お客様の反応を見ながらサービスをしていきます。
唇で触れるのも重要ですが、足は早いうちから指を這わせておくのもポイントです。

 

9:ペニス周辺

 

ペニス周辺まで下がってくれば、「フェラチオをします!」の手前です。
もうここまできた時点でお客様の興奮もMAX!
お客様は「今直ぐに咥えてくれ」と思っているかもしれませんが、すぐに咥えたらもったいないですよね。
ペニスの周辺を舐めながら、焦らしていきましょう。
陰毛付近から、タマの付近までソフトに唾液を含みながら舐めていきます。
このときにペニスを手で触ったりするのも効果抜群ですし、勃起しているのを見て声をかけるのもOKです。

 

風俗のお客様に全身リップする利点

 

すでに上でも記載した通り、全身リップは風俗ならではのサービスであることはもちろんのこと、癒しの効果もあります。
毎日お仕事に励む男性がリラックスして力を抜いてくれる瞬間であり、女性が自分に服従している、という男性ならではの本能をかきたてるようなシーンでもあります。
また、全身リップをすることによって射精までの興奮が強く掻き立てられ、お客様の満足度も一段と上がりやすいサービスになります。

 

他の風俗嬢と差をつける全身リップのコツ

 

風俗でお仕事するからには指名を獲得したいし、他の風俗嬢と差をつけていきたいですよね!
そこで、目の前のお客様に満足してもらえるちょっとしたワザをお伝えしていきます。
ちょっと体力勝負なところもございますが、全身リップをするときはぜひトライしてみて下さい。

 

エロい音をたてながら舐める

 

男性はAVをよく見ているため、AVで聞いた音を聞くともの凄く興奮します。
全身リップをする際に唾液の音を出したり、耳元ではちょっと荒い息をかけたりすると良いでしょう。
乳首を舐めるときやキスをするとき、一つ一つの部位で変化をだしつつ音を出すと更に興奮してくれます。

 

舐める際に強弱をつける

 

耳と同じ強さでペニスの周辺を舐めると、逆にくすぐったい場合があります。
耳をちろちろと舐めたのであれば、ペニス周辺はためらわず舌にたっぷり唾液を含ませて舐めたりと、場所によって変化をつけることが重要です。
また、乳首は小さな性感帯のため、舌先でつっついてみたり、舌全体を使ってペロペロと舐めたりと、同じ部位でもいろんな舐め方をしてお客様の変化や反応を見るのも良いでしょう。

 

言葉責めする

 

全身リップをしながら、「気持ちいい?」とか「興奮してきてるね」とかそういった言葉を言うのはかなり効果があります。
風俗に入ってすぐの女の子が、「あまり上手にできないけど」と前置きを置いて、頑張ってサービスしてくれるのも大変好まれます。
人によって気持ちいい場所が異なりますので、全身リップしつつお客様に「どこが一番気持ちいいの?」と聞くのもいいですね。
ピクっとお客様がリアクションしたタイミングで「ここがいいんだ?」って言うのもSっ気があっていいと思います。
お客様と会話もできて一石二鳥です。

 

唇、舌以外にも手や胸も使う

 

先述しましたように、手は当然の事胸もたまに使いましょう。
胸はたとえば、一緒にシャワーを浴びるとき、体を洗う際、胸に泡をたくさんつけて背中を洗ってあげると、見えないですが胸に押し付けられているのは男性側からすればわかるのですごく興奮してくれます。
ついでにそのときに、ペニスも少し手で撫でてあげるといいと思います。

 

体の上から下へと舐めていく

 

男性は最後に射精で終わるため、上から下へ舐めていくのが最も良い方法です。
女性もそうではありませんか?
初めから下を責められるよりも、キスから始まって胸を触られた方が興奮しますよね。
それと一緒です。

 

全身リップしながら陰毛をソフトに触ってあげる

 

男性からすると、実は陰毛を触られる行為は気持ちいいらしいです。
引っ張ったりするのはいけませんが、撫でたり少し指に絡めたりしてあげるといいですね。

 

唾液たっぷりにしてから舐める

 

フェラチオと近いものがありますが、たっぷりの唾液で舐められた方が気持ちいいに決まってます。
喉がかわいてしまいますが、ひとふんばり頑張ったほうがいいでしょう!
そして、唾液がたっぷり出るということは音もでてきますので、さらにお客様の興奮を掻き立てる材料になるので、しっかり、じっとり舐めましょう。

 

全身リップはお客様のリアクションを確認しながらしよう!

 

人によって気持ちよく感じる部位、そうじゃない部位は人それぞれです。
王道の乳首も嫌がる人はいますので、全身リップをするときはお客様のリアクションを伺いながらサービスしていきましょう。
お風呂に一緒に入るソープランドやデリヘルのケースでは、お風呂でも体を触れ合わせる行為が生じます。
石鹸があるので口でする場所は限定されますが、胸や手を使ってお客様の興奮を徐々に上げていくのが大切です。
無論、すごくいい反応をされる場合はそこが気持ちいいということなので重点的にしておくべきですし、お客様一人ひとりの気持ちいいところを探していくようにするのが大切です。
なお全身リップをしていると、すごく水分がとられるので、接客の合間合間には水分をとってくださいね!
でないと喉がカラカラになってしまって唾液がでなくなってしまいます。

 

不潔なお客様は全身リップを拒否しても大丈夫

 

風俗でお仕事しているとたまにいるのが、シャワーを断るお客様です。
または、待っている間に入った、と言いつつ入浴した形跡がない人などもいらっしゃいます。
そういったお客様は不潔なので、全身リップを拒否しても大丈夫ですし、サービスができないので必ずシャワーに入っていただくようにしてください。
やはり、私たち風俗嬢は自分の身を守るという意味でも、衛星面には注意しなければなりません。
不潔なお客様には、それなりに私たちが提供するサービスに制限がかかって当然の事だと思って大丈夫です。

 

まとめ

 

今回は全身リップのやり方やテクニックについて解説しましたが、このやり方で全身リップはできそうですか?
風俗に入ったばかりの女の子は、今まで舐めたところのない部位も舐めるので心配かもしれませんが、何ごともトライすることが大事です。
基本的に悪質なお客様は、お店側によって当たらないようにされているケースが多いですし、お客様も女の子が嫌がることを要求する人はそれほどいませんので、できることを一生懸命することがとにかく大事です。
最初はスムーズにいかなくても、お客様がこうしたら気持ちいいからやって、と教えてくださるケースもあります。
全身リップはお客様の興奮をマックスにさせるためにも大切なテクニックになりますので、ちゃんとマスターしてくださいね!